『数的推理』のコツ! 勉強法が分からない人へ送る2つのポイント。


こんにちは

 

ゆーとです。

 

 

今回は

数的推理のコツ

 

分からない方向けです。

 

 

数的推理】を苦手改善する為の

2つのポイントを書いきます。

f:id:yuto34:20171005115631j:plain

 

 

 

数的推理

多くの受験生が苦労する分野ですね。

 

 

問題を見ても

 

「全く分からない....」

 


なんてことは珍しくないと思います。

 


そんなあなたにこそ

今回の記事に目を通して欲しいと思います。

 

 


苦手克服できる

画期的な勉強法は

 


たった2つの視点を持つことで 

今すぐに実践できます!

 

 


今回の記事に目を通して頂ければ

 

 

あなたは、余裕で本試験までに
数的推理対策を間に合わせることが可能です!

f:id:yuto34:20180109215937j:plain


他のライバルが試験中に苦しむ中

 

あなただけは余裕で数的推理を回答し

 

 

得点を4点以上も伸ばすことが出来ます。

 

 

 


逆に読まなかった場合

 

 

大きなチャンスを逃し、
本試験中にパニックに陥ります。

 

 

試験後は後悔の念で

押しつぶされそうな思いをするかもしれません!

 

 

 

ぜひ目を通して下さい。

 

 

 


数的推理のポイント①

f:id:yuto34:20171005120359j:plain

 

数的推理のコツ

1つ目は


難問を除いて

数的推理の問題には『型』があることです。

 


ある意味

問題を見た瞬間に

 

問題の『型』さえ見抜ければ

 


ほぼ確実に得点できます。

 

 

覚えている解答法をあてはめるだけですから!

 

 

この点は

 


解答方法を考えなければならない
『判断推理』との大きな違いです!

 


この『型』は
ある程度限られていますから


『解答法さえ覚えれば正答を導きやすい分野』

 

 

これが数的推理の特徴であり
実は得点にしやすい分野です!


例えば
超頻出の『濃度』の問題は「てんびん図」で解くとか!

f:id:yuto34:20171005120156p:plain


これさえ頭に入れて
日頃に演習していれば解けるはず

 

 

問題の『型』に合わせて

解答を暗記する意識をして下さい!

 

 

 


数的推理のポイント②

f:id:yuto34:20171005120022j:plain

 

 

数的推理のコツ

2つ目は


解答法が分からない時に使える裏技です。

 

 


それは
「選択肢を全て当てはめてしまうこと!」

 

 


逆転の発想です。

 

 


試験中に

 

「ヤバイ.... 分からない...」

 

となると焦ります。

 

 


色々な解答法を試すうちに

時間を浪費しがちですが

 

 

「選択肢を当てはめてしまえば簡単に解ける場合があります」

 

 

 


こんな問題です!

 

 

 AとBの2人は一定のペースで自転車を走らせている。BはAよりも秒速1m/s速い。このときBは90mあるトンネルにAが入ってから4秒後に入り、Aが出てきたから3秒後に出てきた。このときAの速さとして正しいのはどれか?

 

1. 5m/s
2. 6m/s
3. 7m/s
4. 8m/s
5. 9m/s

 

 


これ当てはめれば、2分も時間かかりません。

f:id:yuto34:20171005120524j:plain

 

 

問題文から

Bは、Aの4秒後に入って、3秒後に出たのだから

 

 

【90m のトンネルをBの方が1秒早く走った】

ことが分かります。

 

90mを速さで割っていけば

 

A=9m/s B=10m/s

 

 

以外の組み合わせ以外はありえないことが

すぐに分かります。

 

正解は5になります。

 

  

 

 

数的推理の勉強法

f:id:yuto34:20180116210754j:plain

 

数的推理は「型」を暗記すれば

 解ける問題が多いです。

 

 

これらを踏まえて

 

今まで数的推理が苦手だった

あなたが取るべき勉強法法は

 

 

問題を繰り返し解いて

解答法を暗記することです。

 

 

なぜなら

 

前述した通り

数的推理の問題には型があり

 

 

解答法を「覚えている」だけで

瞬時に答を導き出せる問題が多いからです。

 

 

 

過去問の具体例

f:id:yuto34:20180116221015p:plain

 

(問)

 

以下の魔法陣に1~16の数字が入り、縦・横・斜めの和がいずれも等しくなります。

この時AとBの和として正しい数値はいくつか?

f:id:yuto34:20180116213758p:plain

 

 

過去問です。

 

この魔方陣の問題ですが

解き方さえ知っていれば、すぐに解けます。

 

 

この4×4の魔法陣は

 

中心を対称として

反対側のマスとの和が17になる

 

 

 という法則があるからです。

 

これさえ知っていれば

すぐに下のようになります

f:id:yuto34:20180116220035p:plain

 

1~16を足すと136になります。

 

縦・横・斜めの和が等しいことから

各列の和は136÷4の34になります。

 

この条件を元に空欄を埋めれば

 

A=5

B=13

 

が導き出されます。

 

よって答えは

5+13=18 になります。

 

 

 

この問題が解けるかどうかは

 

解答法を覚えているかどうか?

 

だけに起因しています。

 

あたまの良さは関係ないレベルです

解答法さえ覚えていれば解けるのです。

 

 

 

 

解答法を暗記せよ!

f:id:yuto34:20180116221326p:plain

 

 

上のように数的推理

解答法を暗記するのが1番のコツです。

 

 

「なんだこんなことか…」

 

と感じるかもしれませんが

これすら出来ていない人が以外と多いのが実感です。

f:id:yuto34:20180116221718j:plain

 

あなたも数的推理が苦手なら

 

まず自分自身が解答法を暗記できているのか

確認して下さい。

 

 

 

これが出来てない人は

ただの勉強不足です。

 

 

 

僕が今回書いた

 

 

① 問題の『型』を暗記すること
② 選択肢をあてはめること

 

 

この2つを意識して勉強して下さい。

これだけで数的推理の苦手は克服できます!

 

f:id:yuto34:20171005120811p:plain 

 

 

 

 

合格レベルまで力を上げていきましょう!

 

 

 

過去問対策すれば数的推理

もっと簡単になるって話

f:id:yuto34:20171222115615p:plain

 

数的処理を攻略する秘訣は過去問です。

過去問を活かす為の勉強法を公開してます。

 (PDF)

 

 

f:id:yuto34:20171012174909p:plain

 

数的処理が苦手でも、得点を倍にする勉強法

独学の人が陥りがちな間違った勉強法

各試験種ごとの数的処理対策

 

これら無料で手に入れることが出来ます。

↓    ↓    ↓

今すぐ無料で受け取る

 

 

※無料プレゼントの中には

H28年 東京都特別区数的処理の分析も入っています

 

ダウンロード期間が終了したら消すので

お早めにどうぞ!

 


今日以上です

ありがとうございました。

 

 

 

あわせて読みたい

・1.5ヶ月で数的処理を攻略する勉強法をPDFで解説します!

・サルでも理解できる判断推理!情報の整理が命!

・最短数的処理勉強法

・メンタルが弱い方は今すぐ公務員を諦めて下さい。