読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「他人」でなく「自己」に意識を向けよう。

んにちは

 

ゆーとです

 

今日は、直前期にありがちな

心の不安に対処する心構え

について書いていきます。

 

f:id:yuto34:20170322233813j:plain

 

 

 

前回、試験2か月を切ったら

新しい参考書を買うなと書きました。

 

【まだ読んでない方は下をクリック!↓↓↓】

 

yuto34komuin.hatenablog.com

 

 

こんな感じで、直前期は

不安と緊張で、合格を遠ざける行動をとってしまう方が多いです。

 

でもそれって

すごくもったいない…

 

f:id:yuto34:20170322234346j:plain

 

 

今まであなたが積み上げた物を

自分で捨てているも同然ですから。

 

間違った行動は不合格を引き寄せます…

 

しかし

逆に、緊張や不安に打ち勝つことが出来れば

ライバルに差をつけられるんですね。

 

今回の記事を読んでいただければ

あなたは、直前期でも焦ることがなくなり

 

ライバルが自滅していく傍ら

あなただけは、得点を伸ばし

夢の公務員が現実になります。

 

 

逆に読まなければ

あなたは

不安に打ち勝つマインドを獲得できません。

試験本番までずっと不安と向き合う羽目になり

 

勉強の効率も落としかねません。

公務員浪人したら、過去を悔いることになってしまいます…

f:id:yuto34:20170322235249j:plain

 

 

そうならない為にも

今回の記事に目を通してください!

 

 

 

 

結局は不安に負けないこと!

f:id:yuto34:20170322234548j:plain

 

 

この時期は、不安が溜まることが多いです。

 

人によっては、胃が痛くなったり、ストレスのあまり吐いてしまう方もいらっしゃると思います。

 

いろんな人に相談してみて

その分意見をもらうこともあるでしょう。

 

しかし、

「結局どうすればいいのだろう?」

 

となってしまう人もいます。

 

 僕もそんな時期がありました。

これ凄く辛いです。

 不安で胃が痛くなった事もありました。

 

 

しかし

自分のことは自分で決断しなければなりません。

 

周り意見が気になるのは分かります。

 

「効率がいい勉強法あるらしいよ!」

「あの問題集使えるよ!」

 

なんて他人の言葉は

正直あてにならないですね。

 

周りに流されない

 

これが直前期は1番重要です!

 

 

 

どうすれば良いか?

 

f:id:yuto34:20170322235602j:plain

 

 あなたが周りに流されなくなる

1番簡単な方法!!

 

 

それは

今までの勉強法を貫くことです。

 

なぜなら、今まで積み重ねた勉強によって

あなたの脳が、

 

その勉強法が1番効率が良いように慣れるから。

 

結局は、同じ環境に身を置くことが

あなたの集中を高めてくれます!

 

 

勉強内容に関しては、このブログにいろいろ書いてきましたが

勉強方法は最後まで貫きましょう。

 

 

 

不安をポジティブに考えてみる

f:id:yuto34:20170322235907j:plain

 

試験直前期に不安になるのは

実は、あなたが合格する兆候でもあります。

 

なぜなら、中途半端な自信は

自分のツメの甘さに気づけていない状態

でもあるから!

 

「これなら合格できるんじゃね?」

と思い込んでいるほうが、逆に危なかったりします。

 

不安を感じるのは

公務員試験の難しさをしっかり受け止め

それに対して努力してきた証拠!

 

実は合格する側のパターンです。

 

 

そうは言っても

簡単には不安は消えないでしょうが…

 

でも、不安に感じるということは

それなりの努力を今までしてきた

ことに間違いありません。

 

自分を信じ、ラストスパートをかけて下さい。

 

f:id:yuto34:20170323000509j:plain

 

 

 

もしあなたが

 

「周りを気にして、集中できてなかった…」

と少しでも思うところがあれば。

 

今までの努力を振り返ってみましょう

 

実際には、過去のカレンダーを見てください!

 

長い間、あなたが勉強してきたことが

実感できます!

 

最初は全く分からなかった問題も

何回も読み込んだりして解けるようになったと思います。

 

そんな自分を信じて

最後まで自己を貫いてください。

 

 

今日は以上です。

 

ありがとうございました。

 

 

直前期!ここで差がつく!

んにちは

 

ゆーとです。

 

 

今日は試験2か月前からの勉強法

 

についての勉強法を書いていきます。

f:id:yuto34:20170322230647j:plain

 

試験の2か月を切ってくると

段々と、本試験の日を意識するようになってきます。

 

緊張もしますし、不安も感じることも多いでしょう。

 

そして

あなたは勉強のラストスパートをかけるはずです。

f:id:yuto34:20170322230835j:plain

 

でも具体的に

何を意識するべきか知っていますか?

 

「何をすれば良いか分からない…」

そんな状態では、スパートを掛けられませんね。

 

よくある失敗例は、焦りと緊張から

自分のやるべき事を見失ってしまうこと。

 

これでは、万全な状態で試験に臨めません!

f:id:yuto34:20170322231131j:plain

 

 

 

しかし、今回の記事に書く

たった2つのことを意識するだけで、

 

あなたは、直前期に焦ることなく

猛烈なラストスパートをかけられます。

 

焦りと緊張で、地に足がつかなくなっている

ライバルを追い抜かすことが出来ます。

 

逆に今回の記事を読まないと

緊張と焦りが原因で、

非効率的な勉強になってしまい

 

最後の最後にペースダウン

周りのライバルに

差をつけられてしまうかもしれません。

 

ぜひ、目を通してみて下さい。

 

 

直前期に大事な事

f:id:yuto34:20170322231258j:plain

 

 

 

直前期に大切な事、

 

1つ目は

 

苦手科目を潰すことです。

 

もし、まだ触れていない科目があったら

それを1通り終わらせてください。

 

また、あなたが受験する自治体で

1問しかでないような問題

 

物理、化学、生物などといった科目は

頻出部分を中心に抑えます。

 

勉強に余裕があるなら、完璧にしましょう。

 

 

そして、正答率が高いのにあなたが解けない問題

 

ここを最優先に勉強していきます!

 

なぜなら、その分野が

あなたが、他に差をつけられる分野だから!

 

基本問題をしっかり抑えることが、合格の鉄則

 

模試などで、正答率が70%以上なのに

不正解だった分野は、

絶対に復習してください!

 

f:id:yuto34:20170322231839j:plain

 

 

その後、正答率60%~50%

不正解の問題の復習をします。

 

このレベルが本番で解ければ

合格ラインです。

 

そしてあなたの得意科目に関しては

今まで通りの勉強で大丈夫です!

 

本番でも、うっかりミスさえ気を付ければ

あなたが得点できる分野ですから。

 

 

つめは

 

新しい参考書に手を出さないこと

です。

 

 

勉強を進めていく中で

新しい参考書が欲しくなっていきます。

 

しかし、新しい参考書の購入は

試験3か月前からはほぼ無意味です。

 

 

参考書の内容を記憶するには、

何週も読み込む必要がありますが、

はっきりいって、2か月間では時間不足が否めません。

f:id:yuto34:20170322232028j:plain

 

 

逆に、参考書が増える程

やるべき内容が変に増えます。

 

今まで使用していた参考書の復習時間が減り

それまでの内容を忘れてしまいます。

 

 

あなたの受験する自治体の過去問の内容が

今、使っている参考書に乗っているなら

それ一冊で十分です!

 

 

新しい参考書の購入は控えて下さい!

 

 

 

試験直前の大事な時期!

あなたは地に足を付けて勉強できていますか?

 

もし今回の記事を見て

少しでも思うところがあるなら

 

危険信号の合図です!

まず、自分の模試の結果を見たり、

自分の弱点を冷静に1度考えてみましょう。

 

この時期の勉強は

得点を大きく左右します!

 

 

つらいと思います、不安だと思います…

でも、泣いても笑ってもあと2か月

 

最後は笑って終われるようにしましょう!

 

f:id:yuto34:20170322232247j:plain

 

今日は以上です。

 

 

ありがとうございました。

 

 

記憶がどうしても定着しない…そんな時は?

 

んにちは

 

ゆーとです。

 

今日は公務員試験で

誰もが経験することを書いていきます

 

 

公務員試験を勉強していく途中で、

あなたが必ずつまずくこと、それは

 

何度も間違えてしまう問題や単語がでること。

 

f:id:yuto34:20170320230002j:plain

 

苦手分野です。

 

過去問や問題集を何回も解いても

知識が頭から抜けてしまう…

 

自然科学人文科学ではよくあります。

そんなことがあなたにも起こります。

 

しかし、それをそのまま放置したら

絶対に記憶できませんよね?

f:id:yuto34:20170320230359j:plain

 

 

 

その問題が、試験で出題された暁には

「しまった…、ちゃんと学習していれば…」

 

と、あなたは頭を抱える羽目になってしまいます。

 

 

しかし、今回の記事に目を通せば

 

 

あなたの、苦手科目の記憶力が倍増し

 

「しっかり学習して良かった!」

と、1次試験終了後に心の中でガッツポーズ!

 

見事に公務員試験1次試験突破を果たせます!

 

逆に、今回の記事をスルーすると

 

「あの問題しっかり学習するんだった…」

 

と、試験終了後になってから後悔。

モヤモヤした「不合格」の恐怖があなたを襲い、

公務員試験不合格の確立を上げるのみならず

 

公務員浪人のプレシャーが

あなたの精神を蝕みます。

 

 

 

気持ちよく合格を掴む為にも、

ぜひ今回の記事に目を通して下さい。

 

 

 

どうすればよいか?

f:id:yuto34:20170320231353j:plain

 

あなたの苦手科目の記憶力を倍増させる方法

 

それは

知識をルーズリーフにまとめることです。

 

なぜなら、何度も見て

知識に触れる「回数」が増えるから。

 

前のブログで、記憶の定着の為には

「時間」でなく、「回数」を増やすことが必要と書きました。

 

まだ読んでない人は

必ず読んでください。

 

【まだ読んでない人は↓↓↓をクリック】

yuto34komuin.hatenablog.com

 

 

 

復習の重要性、理解できましたか?

 

 

つまり

ルーズリーフにまとめることで、

あなたがご飯を食べていようが、電車に乗っていようが

 

少しの時間で、簡単に復習できるようになり、

復習する「回数」が倍増します。

 

しかも、自分の弱点の明確化も出来て一石二鳥です。

 

 

 

そうすることで、あなたは嫌でも

 

今まで覚えられなかった知識が

グングン頭に吸収されていきます。

f:id:yuto34:20170320231608j:plain

 

 

科目ごとに分けて追加していくと

とても分かりやすくなりますよ!

 

 

もしあなたが、同じ問題でつまづいたり

暗記で悩んでいるなら

 

今すぐルーズリーフにまとめましょう。

そして、空き時間に見返してみて下さい。

 

効率的な「復習」で

あなたの記憶能力が倍増し

 

 

次に同じ問題を解くときには

必ずあなたの頭に記憶が定着しています。

 

継続は力なり

公務員試験の得点もグングン上昇しますよ! 

 

 

今日は以上です。

 

ありがとうございました。

あなたの1次試験突破の為のポイント!

んにちは

 

ゆーとです。

 

 

今日は、

公務員試験であなたが合格する為に大体何割の得点が必要か?

 

合格点を上回る為の心構えについて書いていきます。

f:id:yuto34:20170319091701j:plain

 

試験の合格ラインがどこなのかを知ることは

合格のためにとても重要です。

 

その方が、勉強プランが立てやすいですから!

 

実際に僕の周りでは、

公務員試験に受かった人は、試験に受かる為の

勉強プランをしっかり練っていました。

 

今回の内容が頭に入った状態で勉強すれば

あなたの公務員試験の学習効率は倍増します!

 

そして、

 

あなたは、見事に公務員試験を突破し

あなたに公務員試験のことを教わりたいと

あなたに友人が頼ってくるようにになります。

 

 

 

逆にこの記事をスルーすると

あなたの勉強が報われない理由が

解決できる手段を自分から手放してしまう事にな

ります。

 

結果的に、

「俺は勉強やっても無駄だ…」

と、公務員になる夢を投げ出し

 

合格まであと1歩の所で

今までの努力がすべて水の泡になるかもしれません。

 

あなたの憧れる

安定して充実した公務員ライフを掴む為に

読んでほしいと思います。

 

 

 

教養試験、何割取れば大丈夫?

 

f:id:yuto34:20170319092033j:plain

 

 

まず、最初に言っておきたいことは

公務員試験は、満点を取る試験ではない!

 

ということ。

 

多くの点を取るのも大事ですが、

満点でも、ギリギリでも通過すれば一緒です!

1次試験を通過することに意識を向けて下さい!

 

 

公務員試験1次を突破するのに、必要な点数は

教養6割

専門7割

 

このラインを越えれば、

難関自治体の公務員試験でも

1次試験突破は確実と言われています。

 

ですが

実際、自治体によっては、6割弱~6割で突破で来ます。

 

倍率が低い自治体なんかでは、

ある程度点が悪くとも、通過しやすいです。

 

 

 

どうすれば突破できるか?

 

f:id:yuto34:20170319092343j:plain

 

 

 

それは、

浅く広く、基本問題に取り組むことです!

 

なぜなら、公務員試験の試験問題は

基本問題で7割ほど構成されているから!

 

過去問に取りくんでいる方は、分かると思いますが

それほど応用問題は多くありません。

 

つまりあなたが

得意科目に偏って勉強したり、

苦手科目に偏って勉強することは

 

得点に結びつきません。

 

 

標準的な問題を確実に正解すること

 

f:id:yuto34:20170319092840j:plain

 

 

これが1番重要なんです!

 

 

ですから、

あなたは、応用問題が解けなくて悩む必要は

全くありません。

 

 

むしろ

あなたが憧れの公務員になる為には、

基本問題すら解けない、苦手科目に取り組む必要があります。

 

 

もし、あなたが苦手科目を持っているなら

まずは、苦手科目を潰すことを意識してください!

 

f:id:yuto34:20170319092935j:plain

 

 

そこに気付かず

自分の決めつけで勉強するのは危険です。

 

その時点であなたの得点は低下し、

合格の法則を持つ人に抜かれてしまいます。

 

基本問題さえ解ければ、

1次試験は突破可能です!

 

 

しっかり自分と向き合い、

苦手科目を把握しなければ

 

合格は無理と言っても過言ではないです!

 

 

 

自分の苦手科目がどこか振り返り

今すぐ勉強に反映させてくださいね!

 

 

今日は以上です。

 

ありがとうございました。

 

不安で自分を見失ってはダメ!

んにちは

 

ゆーとです。

今日は少し精神的な事を書こうと思います。

 

f:id:yuto34:20170319090146j:plain

 

 

 

いうまでもありませんが、公務員試験は

やるべきことを勉強すれば合格する試験です。

 

しかし

大して勉強せずに合格できるほど甘くのないのも事実。

 

受験生は、試験日が近づくたびに

ストレスや緊張を強いられます。

f:id:yuto34:20170319090352j:plain

 

メンタルが強い人や、気分転換が上手い人は問題ないですが

 

このストレスや緊張は意外とやっかいな存在で

あなたの行動を時に狂わせる原因となります。

 

「自分の勉強で得点が伸びているか不安…」

「緊張で勉強に集中できずそわそわしてしまう…」

 

そんな感情から自分を見失い

本来やるべきことから目を背ける人が出てきます。

 

 

しかし、

今日の記事を読んでいただければ

 

周りの受験生が、緊張でガチガチでも

あなただけは不屈のメンタルをもって

緊張など意にも介さず、公務員試験を突破し

 

その先の何10年と、安心した暮らしを手に入れられます。

f:id:yuto34:20170319090541j:plain

 

 

逆に読まなければ

 

あなたは、試験のプレッシャーに耐えられず

周りばかりを気にする中、自分を見失ってしまい、

本番でも実力を発揮できずに

 

試験が終わった後も、公務員浪人して

不安や緊張を強いられる人生を送る羽目になります。

 

 

大事な話なので、今回の記事を読んでほしいと思います。

 

 

 

試験が近づくほど不安になる。

 

f:id:yuto34:20170319090815j:plain

 

 

公務員試験の勉強は、長い人だと

1年近い時間をかけて行います。

 

しかし、だんだん試験日が近づく程

「勉強しなきゃ!」

 

という感情だけが先走って、

正しい勉強から逸れてしまう人が多いんです。

 

自分が何を勉強すべきか、全く考えないで

ただがむしゃらに勉強している状態!

 

これは、不合格に向かっている状態です。

 

 

緊張で、考えることから逃げてませんか?

 

 

気持ちは分かります!

がむしゃらに勉強すれば、その事実が

 

「これだけ勉強すれば、合格できるはずだ…」

とあなたに安心感を与えてくれます。

 

でも、少しだけ落ち着いて考えてみて下さい。

 

あなたがやるべきことは、

漠然と勉強することではなく正しい勉強をすることです!

 

 

なにをすべきか?

 

f:id:yuto34:20170319091001j:plain

 

 

 

では、具体的にやるべきことを説明しますね

 

 

あなたがやるべきことは、

もう一度、過去問に目を通すことです。

 

 

解かなくても良いので、

問題と解説を合わせてどんどん読み進めてみるんです。

 

 

なぜなら、公務員試験は

過去問が繰り返し出題される試験だから。

 

つまり、

こんな問題を出題するから、準備してな

 

という出題者側からのメッセージなんです。

 

過去問を解くと分かりますが、

同じような問題が、何問も見られます!

 

 

過去問を見ないと、あなたにとって

本当に必要な知識が分からないです。

f:id:yuto34:20170322233132j:plain

 

 

参考書の無駄な知識ばかりを詰め込む事態になりかねます!

 

前にも書きましたが、

参考書の全てが出題されることはありません。

 

自治体により範囲が異なりますが、

勉強すべき部分はせいぜい、5割にも満たないです。

 

そこに焦点を絞ることが「正しい勉強です。

 

一言で言えば

志望先の試験で、点を取る知識さえ身に着ければ良い。

ってことです。

 

 

 

もし、思い当たる節があれば、

今すぐに過去問に目を通してください。

 

そこにあなたがやるべきことは

そこに書いてあります。

 

不安で漠然と勉強してしまっていたあなたも、

やるべきことが焦点化されて不安が解消されます。

 

これが合格への最短ルートです。

 

 

今日は以上です

ありがとうございました。

 

昼食後に眠くてたまらないあなたへ!

んちには

 

ゆーとです。

 

今日は

勉強時の食事について書いていきたいと思います。

f:id:yuto34:20170317091101j:plain

 

 

勉強の合間の食事の時間は、ストレスを発散したり、気分転換できる

至福の時間といえます。

 

基本的に、この時間は勉強のことは忘れて

好きなものを食べる時間です。

 

勉強のことを一端はすべて忘れて、

スッキリした状態で勉強を再開させるできます!

 

僕もそうでした。

 

 

でも1つ、学習の効率を落としかねない

落とし穴があるんです。

 

それは、食事の後に眠気が襲ってくることです。

 f:id:yuto34:20170317091325j:plain

 

 

あなたのライバルはこのことを気にしない人が多いです。

しかし、気にしないせいで

 

食事後に頭が全く働かず

やる気ゼロの状態が続き、

問題を解くどころでなくなってしまいます。

 

時間を無駄にしてしまったことで

自分を殴りたくなる程、後悔するでしょう。

 

 

しかし

ダイレクトに勉強には関係ないですが、

 

今回の記事を読んで

頭の片隅にでも知識入れてもらえば

学習効率の低下を防止できます。

 

他のライバルが時間を無駄にして

公務員浪人し、不安に怯える傍ら

 

あなただけは、公務員試験の内定を獲得し

 

安定して充実した公務員生活を

来年から送ることが出来ます!

 

ぜひ、記事に目を通してみて下さい!

 

 

 

食事のときに気を付けてほしい唯一のこと!

 f:id:yuto34:20170317091502j:plain

 

 

 

 

れは

糖質を取りすぎないことです。

 

 

なぜなら、人間は血糖値が上昇すると、インスリンという物質を分泌して

血糖値を下げて安定させる働きがあります。

 

このとき、糖質を大量摂取するとインスリンも大量分泌されて

血糖値の急低下を招きます。

 

 

この血糖値の急低下が猛烈な眠気をもたらします。

 

 

昼飯後に眠くなることありますよね?

 

あれは、昼食で摂取した炭水化物が消化されて糖質になり、

血糖値の上昇を引き起こすことが原因です。

 

 

 

炭水化物の食べ過ぎはダメ!

f:id:yuto34:20170317091631j:plain

 

 

 

なぜ、炭水化物が血糖上昇を引き起こすかというと

炭水化物は消化されると、糖分に分解されから。

 

 

炭水化物=砂糖といっても過言ではありません。

別に甘くないんですけどね。

 

 

米、パン、麺類全般、などが炭水化物です。

日常的に口にするものばかりですよね。

 

あなたは日常的に

かなりの糖分を摂取しているはずです。

 

これは眠気を引き起こす原因になるので

炭水化物を必要以上に取らないことが必要になります。

 

 

ですが、適量に食事して頂く分には

全く問題ありません。

 

ごはん大盛りでドカ食いするみたいな

極端なことは辞めて下さいね。

 

あと、

清涼飲料にも大量の糖質が含まれており、

 

眠くなる原因ですので飲むのは控えましょう!

f:id:yuto34:20170317222548j:plain

 

 

 

 

もしあなたが、昼ご飯の後眠くなってしまうなら

今すぐ食事を見直してみましょう!

 

 

糖分と炭水化物を過剰に摂取している可能性があるので

意識して減らしてみて下さい!

 

 

今日は以上です。

ありがとうございました。

 

教養試験は、○○○○から解く!

んにちは!

 

ゆーとです。

 

今日は、教養試験で問題を解く順番

 

について書いていきます。

 

教養科目を

・1ページ目から解く

・得意科目を先に解く

・苦手な科目から解いてしまう

 

個人によって様々だと思います。

 f:id:yuto34:20170317084607j:plain

 

 

どこから解こうが理論上時間は同じです。

 

 

しかし、実は解く順番を間違えると

得点に悪影響を与えます。

 

 

こんな簡単な部分で点数を損したくないです。

 

どうでもいいところが原因で不合格なったら

悔やんでも悔やみきれません

 

来年の公務員試験まで

「あのときああしていれば…」

と、あなたは失敗を引きずることになります。

 

 

しかし、今回の記事を読んでいただけば

 

少しでも教養試験を有利に進める方法によって

違う方法を取っているライバルたちに

ジワジワと差をつけることが可能になり

 

あなたは、公務員試験を「合格する側」の人間として

来年から公務員として働ける可能性が上がります!

 

 

逆に読まなければ、

 

些細なことでライバルと差がつき

本番で実力を発揮することが出来ず

 

公務員浪人して1年間を「後悔」の感情と

過ごす羽目になるかもしれません。

 

合否に直結する内容なので、

解く順番に悩んでいたら、今回解消してくださいね!

 

 

どの順番から解くべきか?

 f:id:yuto34:20170317085411j:plain

 

 

 

 

 

教養試験の1番の敵は何でしょう?

 

・プレッシャー?

・周りのライバル?

・目の前の問題用紙?

 

いえ、どれも1番ではありません!

 

1番の敵は、時間です。

 

教養試験は思った以上に時間がありません。

 

そして私が勧めるのは

数的処理を真っ先に解くことです。

 

これは理由があります。

 

 

 

なぜ数的処理が先なのか?

 

f:id:yuto34:20170317085847j:plain

 

 

 

 

 

それは、暗記科目よりも、知能科目が教職試験で重要だから!

 

知能科目は

解きにくい・時間が必要・問題数が多いです。

 

それゆえ差がつきやすい分野。

 

 

なぜこれらの科目は時間が必要かって?

 

頭を使って解かなければならない問題だからです。

 

知能科目は、覚えた記憶を正解に当てはめる暗記科目より

何倍も1問にかかる時間が異なってきます。

 

それを後回しにするとどうなるでしょう?

 

あなたは

時間に気を取られながら知能科目を解く羽目になります。

 

時間が無くなるほどに

時計が気になってしまいます。

何回も、ちらほらと見てしまいます。

 

間違いなく

集中していないですよね?

f:id:yuto34:20170317222031j:plain

 

 

あたまをフルで回転させるべき部分なのに。

 

あなたが最後の10分で新しい問題に取掛かったとします。

 

問題文を読んで時計見ます。

 

計算式を考えるときにも時計を見ます。

 

計算途中も時計を見ます。

 

焦って手が震えていても時計を見ます。

 

気づけば残り時間はあと5分を切りました。

 

もう失敗していますよね。

 f:id:yuto34:20170317090307j:plain

 

 

 

ですので、時間のかかる

数的処理を先に解くことが重要になるんです。

 

 

今すぐに

あなた自身の問題の解き方も考えてみて下さい。

 

あなたが、別の方法で解こうとしていたなら

まずい状態です。

 

勉強の時から、数的処理を先に解くと

本番でも慌てないので良いですよ!

 

 

今日は以上です

 

ありがとうございました。